忍者ブログ
TOS攻略の旅 「Tree of Savior」の冒険日記。 クエスト発生NPC、マップの出現モンスター、ドロップ品やアイテムなどのデータを収集していこうと思ってます。

ブレスレット・オブ・リンネの効果

ブレスレット・オブ・リンネの効果
ブレスレット・オブ・リンネ詳細1

ブレスレット・オブ・リンネ詳細2

植物型モンスターを倒すと、
30秒間植物採集効果
15重複すると、
薬草系アイテムがドロップ

ブレスレット・オブ・リンネ入手方法
素材 ドロップ場所
製造書ブレスレット・オブ・リンネ ラパセイプシャーマン(祭壇路)
プランツブレスレット ウッドファング(ルカス高原)
ゼペットの葉 ゼペット(大王の関門・タテナイ収監所)
ホワイトゼペット(テナンツ農場)
アシュロンの茎 アシュロン(水路橋地域)

作成して検証してきました

植物属性のモンスターを倒すと以下のアイテムをドロップするようです。
~~~~~~~~~~~
アヴィエテ
アマルラス
ヴァルナレーザ
ヴァレリジョナス
ギスロティス
チオブリリス
知恵の実(低確率)
~~~~~~~~~~~
また、2つ装備することで植物型モンスター1体討伐毎に植物採集バフが
2ポイント進むので効率アップします。

アルケミストのポーション用素材が一気に揃ったようです。  
ポーション名:
効果
濃縮HPポーションLV15:クールタイム30秒
HP2765回復(即時)、その後2秒間隔で15秒間HPを2765回復。
濃縮SPポーションLV15:クールタイム30秒
SP918回復(即時)、その後2秒間隔で15秒間SPを918回復。
濃縮スタミナ錠LV15:クールタイム30秒
スタミナ78回復。
濃縮移動速度アップポーションLV15:クールタイム30秒
250秒間、移動速度+3。
広域攻撃比率アップポーションLV15:クールタイム60秒
90秒間、広域攻撃比率+3。
攻撃ブースターLV15:クールタイム8秒
武器に+57のダメージを追加。クイックスロットに登録して使用
攻撃時、攻撃ブースター1個消費
濃縮SPブーストポーションLV15:クールタイム180秒
1分間、最大SP+1986。さらにSP回復力+496。
濃縮守護のポーションLV15:クールタイム180秒
1分間、最大HP+4825。さらに物理・魔法防御力+96。

アルケミストのポーション作成素材集めに有効なアイテムだと思います。

製造書空白用1




応援クリックお願いします!
PR

特化比べ

ついにレベル330になったので、検証してきました。

~攻撃速度~
左(敏捷特化):敏捷352 右(力特化):敏捷5
アタックのみ

1分間でのアタック回数
左:124回 右:92回
結果:敏捷差347で通常攻撃が約32回多く当たる

スキルのみ

  1.クロスカット
  2.スカイライナー(敏捷による攻撃速度上昇対応)
  3.バーティカルスラッシュ
  4.スカルスウィング
  5.クラウン
  6.ムリネ(敏捷による攻撃速度上昇対応)
  7.サイクロン
  8.ヘルムチョッパー
  9.クリーブ
10.バッシュ

ビルドは共に、
ソードマン1、ハイランダー3、バーバリアン1、ドッペルゾルドナー3

左(敏捷5):34秒 右(敏捷352):30秒
結果:スキルのみでの比較は約4秒差

~回避率~
ただ攻撃を受け続けるだけの動画です。
(途中2回ほど外部ソフトの音が混ざってしまいました。すいません)

00:00~敏捷375の回避検証 02:51~敏捷28の回避検証
検証対象
コノット森:ブルーゴサル

被攻撃30回中の回避回数 被攻撃50回中の回避回数
敏捷375 13回(43.3%) 21回(42%)
敏捷28 0回(0%) 0回(0%)

敏捷375では被弾に偏りがあったものの約4割の回避に成功
敏捷28では回避は期待できないという結果になりました。

~攻撃力比較その1~
通常攻撃のみ(バフ無し)
(こちらも途中外部ソフトの音が混ざってしまいました。)

結果は下の表にまとめました。

~攻撃力比較その2~
通常攻撃のみ(バフ有り)

サクラメント(2601)+ブレッシング(6268)=威力(8869)

ブルーゴサル 物理攻撃力 ダメージ(クリティカル)
力62 1342~1506 621~728(1844~1957)
力411 2211~2375 1299~1425(2091~2223)
ブルータヌー※ (物理攻撃力)+バフ ダメージ(クリティカル)
力62 (1342~1506)+8869 8910~9333(11010~11093)
力411 (2211~2375)+8869 8911~9858(11278~11423)
ブルードヨール (物理攻撃力)+バフ ダメージ(クリティカル)
力62 (1342~1506)+8869 8910~9366(10883~11046)
力411 (2211~2375)+8869 8910~9880(11171~11327)
※召喚モンスター出現中はノーカウント

装備は2人とも同条件
・武器はデュリスツインブレード+8(ジェムなし)
※グローブ、靴は違う物を装備しているが攻撃力に影響はないので不問

~攻撃力比較その3~
スキル(ツォルンハウ、クロスカット)

00:04~バフ無しツォルンハウ 00:43~バフ有りツォルンハウ
01:47~バフ無しクロスカット 02:58~バフ有りクロスカット


ツォルンハウ
バフ無し
最小~最大(平均値)
クリティカル
バフ有り
最小~最大(平均値)
クリティカル
力62 6737~9755(8195)
17021~26421
9069~14764(12042)
20227~31126
力411 12007~19713(15684)
19993~28134
15921~23890(19860)
23669~34023

クロスカット
バフ無し
最小~最大(平均値)
クリティカル
バフ有り
最小~最大(平均値)
クリティカル
力62 2729~3150(2946)
6634~8431
11419~11796(11609)
16417~17064
力411 5498~6057(5727)
8804~9188
14211~14550(14353)
17085~18248
※平均値の小数点以下は四捨五入
・ツォルンハウー特性:強化LV0、重ね斬りLV1
・クロスカットー特性:強化LV0

※現在まで全攻撃スキルの攻撃力を上げる特性は一切上げずに調査しているので
 通常プレーの際にはもっとダメージを与えられると思います。


(個人的な意見)
敏捷型の長所と短所
長所:
・攻撃速度増加の効果はある
・回避することができる。
・クリティカル攻撃が発生すると強い
・ブロックされにくくなる(らしい)。
短所:
・攻撃速度増加効果が通常攻撃スカイライナームリネしか適用されない
 (モスのビルドの場合)
・攻撃速度が速いせいか力型の相方と比べてブレッシングが切れるのが早い
・回避すると言っても敵によるし、大量の敵に囲まれたら痛い物は痛い
・1撃のダメージが軽い
・クリティカル発生は力型も敏捷型も同じため不安定。
 (装備やジェムで上げるしかない)
 →力型がクリティカルを連発したら敏捷型は太刀打ちできない
・R8マップのモンスターがブロックするところを見た記憶がない
 →力特化の相方でもブロックされていない
・命中が上がらないため一部モンスターには3割くらいの確率で攻撃を避けられる

総評
少なくともソードマンの視点では敏捷を振る意味は薄い。
今後ブロック率の高いモンスターが実装されたら有用性が増す可能性があるが、
現状それほど必要ないと言ってもいいのではないでしょうか。
というわけで、ソードマンの敏捷型は茨の道だと思います。
※あくまでもソードマンに限る話です。アーチャーのように敏捷が有効になる
 ケースもあるのでご注意を。









応援クリックお願いします!

実験中

只今敏捷特化と力特化で330まで育てるとどうなるか検証中です。

現段階で、
モス:敏捷210、1分間通常攻撃(素振り)回数152回
相方:敏捷初期値、1分間通常攻撃(素振り)回数105回

レベル200時点でのスキル攻撃速度差実験動画

左:敏捷特化 右:力特化

動画は覚えてるスキルを同じ順番に同時に使った場合、
どのくらい時間差が出るか検証してるところです。








応援クリックお願いします!